Three.jsだけだと実現できる表現の種類に限界があります。シェーダーをGLSLでカスタマイズすることによって、表現の種類を大きく広げられます。

公開日 :
※Three.jsの2022年11月現在のリビジョン147で解説内容が正しく動作することを確認しています。