効率のよい開発ができるよう、最新の開発環境の構築もしましょう。開発環境を整えれば最新のJavaScript言語仕様を利用でき、開発効率向上に役立つはずです。また、型定義のあるTypeScriptを使ってコード補完をフルに効かせて開発するのもオススメです。

公開日 :
※Three.js の2021年8月現在のリビジョン131で解説内容が正しく動作することを確認しています。また、2021年夏にサイトを移転しますのでご了承ください。