1. 事前準備

Instant Articlesを導入するためには、予め次の3点を準備ください。

FacebookページとFacebookアプリは上記のリンクより作成できますので、予め準備ください。既にお持ちであれば新しく作成する必要はありません。また、配信する記事を5件以上用意しておく必要があります。リリース当初は50件以上必要でしたが、50件→10件→5件と必要な記事数が減っており、導入の間口が広くなってきています。

2. WordPressへプラグインをインストール

WordPress向けにInstant Articlesを簡単に導入可能なプラグインが準備されています。管理画面のプラグインの新規追加からInstant Articles for WPを検索し、インストールしてください。

161121_InstantArticles_step01_plugin_install

3. Instant Articlesの利用登録

インストールが完了すると、WordPressの左メニューにInstant Articlesという項目が追加されますので、こちらから利用登録を進めていきます。

まず下記の画面が表示されますので、事前準備で作成したFacebookアプリのApp IDApp Secretを入力しログインします。

161121_InstantArticles_step02_setup

次に、ログインユーザーが管理しているFacebookページの一覧が表示されるため、事前準備で作成したFacebookページを選択し、「Select」ボタンを押します。

しかし、まだInstant Articlesの利用登録が完了していない場合は、下記の画像のようにサインアップするよう警告が出ており、「Select」ボタンが押せなくなっています。赤枠部分の「sign up」のリンクを選択し、Instant Articlesの利用登録を行ってください。

161121_InstantArticles_step03_setup_regist

利用登録が完了すると元の画面に戻ってくるため、「Select」ボタンを選択し次の画面へ進みます。この画面では、Instant Articlesの記事を配信する際のデザインを編集するよう促されます。「Customize」ボタンを選択し、記事のデザイン設定画面へ遷移してください。

161121_InstantArticles_step03_style_customize

この画面では、配信する記事のフォントや文字色だけでなく、各種要素のmarginpaddingまで細かく設定することができます。後からでも変更できるため、デフォルトのままでも構いませんが、ロゴ画像だけは最低限設定する必要があります。

161121_InstantArticles_step03_style_customize_fb

以上で、利用登録及び初期設定は完了です。次のページでは記事の配信方法について説明します。